So-net無料ブログ作成

長いBOX相場の高値が視野に入ってきます。

昨日のオープンのポンド/円相場は131.18円の買い価格で、若干買い有利の展開となりました。


ボリンジャーバンドの+2σを底に低い水準で移動していますが、少し前にローソク足が陰転したことで、長いBOX相場の高値が視野に入ってきます。


1時間足のローソクチャートから考えると、明らかな上昇がしばらく続いてから、交互に並ぶ小さな陽線と小陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去5時間中にに酒田五法の三空らしき傾向が伺えます。


SMAで様子を見てみるとはっきりと上昇と見受けられます。


50日平均より10日平均線が上部で維持していて、10日平均線は激しい上昇傾向で、50日平均は下降基調です。


取引の結果から考えると、このチャートはあーだこーだ心配せずに売買だと


ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りで推移し、一目均衡表の薄いクモがレジスタンスラインとして推移したので、短期的に上値が重い展開を認識した感じです。


このチャートはあーだこーだ心配せずに売買だと。


短期移動平均を支持線に安い価格帯で移動していましたが、終値が陰転したことで、長いBOX相場の上値が見えてきます。


強引に底値を意識して、損失になるような持ち玉にだけはならないように注意します。



nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。