So-net無料ブログ作成
検索選択

20日平均線は激しい下落傾向です。

前の取引のオープンはポンド円が一時113.766円まで上昇し、多少買い時だったのではないかと思いました。


ひきつづき、50SMAを抵抗線に高値圏でもみ合いしていますが、再びローソク足が陽転したことで、長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。


少し前に値足が陽転したことでレジスタンスを下回るかどうか注意が必要です。


移動平均で様子を確認してみるとはっきりと暴騰と読めます。


20日平均線より短期平均が上で維持しており、短期平均は明らかな上げ気味で、20日平均線は激しい下落傾向です。


過去の成績から思うと、このチャートは強気でエントリーだと思います。


スローストキャスティクスから判断すると、売られ過ぎ圏は下落したことで、引き続き上限を挑むチャートが見えてきそうです。


このチャートは強気でエントリーだと思います。


元手資金管理だけはしっかりとやって、自動決済を受けないように建て玉を保っていきます。


《FX初心者》元金融OLが失敗したFXの原因のまとめ
【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。
http://fxg.jp


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。