So-net無料ブログ作成
検索選択

短期レンジ相場の下値が見えてきます。

昨夜の取引のエントリーはポンド円が113.116円まで下落し、その後113.766円まで買い戻され、かなり売られ過ぎだったのではないかと思いました。


5分足のローソクチャートを見てみると、下落傾向がしばらく続いた後、先の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去4時間中にに三空叩き込みのようなチャートがあります。


ひきつづき、20SMAを天井に高い価格帯でもみ合いしていましたが、新値足がゴールデンクロスしたことで、短期レンジ相場の下値が見えてきます。


下値は一目均衡表の薄いクモや50SMAが天井として移動しています。


昨日までの経緯を思うと、今回はあーだこーだ心配せずに取引をしてみようと思います。


スローストキャスから考えると、売られ過ぎ圏は下落しているものの、さらに天井を試す機会が考えられます。


今回はあーだこーだ心配せずに取引をしてみようと思います。


あまりFX会社にロスカットされないうちにタイミングを図って決済します。


フォーランドフォレックスの評価:辛口レビュー
【フォーランドフォレックス】高いスワップポイントでFX長期取引
http://www.dendou.jp/fx/foreland/


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。