So-net無料ブログ作成
検索選択

少し前に新値足が陽転したことで天井を下回るか注目しています。

朝の取引のエントリーのユーロ/円相場は114.866円で、少し買い時でショート優勢の感がありました。


少し前に新値足が陽転したことで、長中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。


ひきつづき、一目均衡表の基準線を天井に高い価格帯で移動していましたが、少し前に新値足が陽転したことで天井を下回るか注目しています。


単移動平均で兆候を見てみると暴騰相場といえます。


短期平均線が30日平均より下部で推移しており、短期平均線ははっきりとした下げ基調で、30日平均は明らかな上昇トレンドです。


過去の結果から判断すると、今回はあれこれ悩まず取引をしていってみようと思います。


スローストキャスから予想すると、50%以下の水準でSDが%Kを下回るところで、陰転がもうすぐきそうです。


今回はあれこれ悩まず取引をしていってみようと思います。


朝の取引のユーロ/円相場は少し予想ができないのでしばらくは穏やかな展開になりそうです。


FXの殿堂 | おすすめのFX口座開設を比較
【FXなら】FXの口座開設を徹底比較
http://www.dendou.jp/fx/


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。